木曽漆器について

中山道

木曽漆器は約四百年前に始まり豊かな森林資源、水質気候、又堅地漆器の基礎である下地原料にも恵まれております。

技術面に於いては伝統的手工芸の本質を堅持し、時代に適応したデザインの進歩と歴史が重要漆工集団地の指定を見たのであります。

更には第一次伝統的産業指定産地の認定を受けるに至り、又全国漆器展に於いては、度重なる最優秀賞を受賞し、その名声を博しながら今日に至っております。

将来益々この特質を生かして伝統的美術工芸、木曽漆器の声価を名実共に昇揚さすべく地域ぐるみ努力邁進致しております。

木曽平沢

木曽漆器